銀行ならではの低金利での借り入れが魅力!
提携ATMが多く手数料無料で借入・返済が可能!
300万円までの借入には収入証明書不要
おまとめ・借り換えにも利用できる
保証人は不要で申込、借入可能
金利 契約限度額 提携ATM手数料 保証人
1.7〜17.8% 最高800万円 無料 不要

オリックス銀行カードローンを利用する前に覚えておきたい事

オリックス銀行カードローンは上手に使えば、
ピンチを凌ぐことができるなど非常に便利なサービスです。


カードローンの利用に慣れている方なら特に問題ないはずですが、
これから初めてカードローンを利用する場合は色々と知っておきたいこともあります。


オリックス銀行カードローンの利用を始める前に、
覚えておきたい部分について確認しておき、
スムーズに利用手続きを済ませられるようになっておきましょう。


利用条件について

オリックス銀行カードローンは誰でも、
無条件に利用できるわけではなく、一定の条件を満たした方のみ利用できます。


この条件を満たしていないと、
申込をすることもできないのでしっかり把握しておきましょう。


その条件とは、原則として毎月安定した収入のある人で、
申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の方、かつ日本国内に住んでいる方となっています。



外国籍の方の場合は永住者もしくは特別永住者の方に限られます。


つまり正社員かアルバイトやパートかに限らず、
とにかく仕事をしていて毎月一定の収入がある成人の方が利用できる形です。


この条件以外にも審査を受けて通る必要があるのですが、
まずは上記の条件を満たしていないと申込ができません。


たとえば今年20歳を迎えるという方でも、
申込時に20歳を迎えていないとまだ申込はできませんので注意しましょう。


逆にこの条件さえ満たしていれば誰でも申込は可能です。


総量規制の対象外

カードローンを利用するうえで知っておきたい決まりの1つが総量規制です。


これは利用者の年収から借りられる金額の上限を決め、
借り過ぎを防ぐために作られた決まりになっています。


基本的には年収の3分の1が上限になりますので、
たとえば年収が600万円の人なら200万円が借りられる上限ということになります。


これだと年収の額によっては、
希望する額を借りられないケースも出てくるのですが、
オリックス銀行カードローンは総量規制の対象から外れています。


というのもカードローン会社には、
消費者金融系と銀行系の2つがあり、
オリックス銀行カードローンは文字通り銀行系に該当します。


そして総量規制は消費者金融系にのみ、
適用される決まりなので対象外になるわけです。


専業主婦などで自分自身には収入がないという場合でも、
審査に通ればお金を借りることができて助かります。


どのくらい借りられるのか

カードローンを利用する場合、
多くの方がこれくらい借りたいという希望額があるはずです。


しかしどんなカードローンであれ利用限度額、
つまり借りられる金額が決められています。


オリックス銀行カードローンの場合は、
10万円単位で800万円までとなっています。


ただし誰でも必ず800万円まで借りられるわけではなく、
審査の結果によって利用限度額は変わってきます。


100万円までの方もいれば500万円までの方もいるなど、
具体的な利用限度額は審査の結果を待たないとはっきりしたことがわかりません。


利用限度額についてはその人の収入をはじめ、
他社からの借入の有無などさまざまな要素で決定されるので、
正確に知りたい時はまず審査を受けてその結果を確認しましょう。


基本的には審査後の利用限度額が適用されるのですが借入後、
一定の条件を満たしていれば利用限度額が増額されることもあります。


どうしても今の利用限度額よりも借りたいという時は増額を待つことになります。


担保や保証人は必要なのか

一般的にお金を借りる、ローンを組む時は担保か保証人が必要になります。


これは申込者が万が一返済できなくなった時に、
備えるための対応なのですが、カードローンの大半は担保や保証人が不要です。


オリックス銀行カードローンも例外ではなく、
担保も保証人も必要ありません。



返済できるかどうかに関しては審査の段階で、
しっかりチェックされているので利用できる方というのは、
返済能力がしっかりあると認められた方になります。


お金を借りる際、担保や保証人を用意しないといけないと、
それが大変で諦めることになるケースもありますが、
オリックス銀行カードローンなら不要なので余計な手間がかかりません。


経済的に厳しい状況でお金を借りたいと感じた時は、
申込をして審査を受けるだけでいいのです。


カードローンが手軽と言われるのはこれが理由です。


カードローンの利用を始める時は、
十分な知識を身に付けておくとスムーズに利用できます。


これらの点については利用を始める前に、
把握しておき後で困ることがないようにしておきましょう。